FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

ムラサキヤシオツツジ(紫八汐躑躅) 思い出の山野草・高山植物

思い出の山野草・高山植物シリーズ。今回は地元の里山から高山帯まで5~6月頃に観られるツツジ、ムラサキヤシオツツジ(紫八汐躑躅)の紹介です。岩木山や八甲田大岳登山でよく撮影します。

ムラサキヤシオツツジ(紫八汐躑躅)はツツジ科ツツジ属の落葉低木です。高さは1~2mほど。葉は枝先に集まってつき互生、倒卵形または楕円形です。花期は4~6月、葉とほぼ同時に開花し、1~4個の紫色の花をつけます。北海道、本州の東北地方及び近畿地方の日本海側に分布。山地から亜高山帯の林縁に生育します。別名はミヤマツツジ。



ムラサキヤシオツツジ(紫八汐躑躅)ツツジ科ツツジ属の落葉低木↓
1DSCF3570.jpg

2DSCF3902.jpg

3DSCF4079.jpg

4DSCF3898.jpg


スポンサーサイト



* Category : 山野草&高山植物

*