FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

フデリンドウ(筆竜胆) 思い出の山野草・高山植物

思い出の山野草・高山植物シリーズ。今回は地元郊外の里山山頂付近の乾いた草原に自生する山野草、フデリンドウ(筆竜胆)の紹介です。5月から6月にかけて観られる綺麗な花です。

フデリンドウ(筆竜胆)はリンドウ科リンドウ属の越年草です。高さは5~10cmほど。葉は広卵形で対生します。花期はこちらでは5~6月、茎の上部に漏斗状の青紫色の花を1~10個ほど上向きに付けます。曇天や雨天では萎んで蕾状態になり、日が当たっている時だけ花が開きます。北海道、本州、四国、九州と広く分布。山地の日当たりのよい乾いた草原に自生します。和名は花を閉じた状態が筆の穂先を思わせる事に由来します。



フデリンドウ(筆竜胆)リンドウ科リンドウ属の越年草↓
1DSCF8017.jpg

2DSCF8060.jpg

3DSCF6923.jpg
花のアップ画像です↓
4DSCF8070.jpg


スポンサーサイト



* Category : 山野草&高山植物

*