FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

安寿姫のかんざし ミチノクコザクラ(陸奥小桜)

安寿姫のかんざし ミチノクコザクラ(陸奥小桜)

おはようございます。今日で5月が終わり、これから梅雨の時季に入ります。鬱陶しい梅雨も農作物には必要な自然の営みなのかも知れませんね。 今回は岩木山の固有種ミチノクコザクラ(陸奥小桜)の紹介です。アイゼンを装着して雪渓を下り、種蒔苗代周辺で撮影でした。あと数週間もすると、鳳鳴ヒュッテから種蒔苗代に下る雪渓が次第に溶けていき、消え際から次々とミチノクコザクラが開花します。  岩木山に伝わる...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

コミヤマカタバミ(小深山傍食)

コミヤマカタバミ(小深山傍食)

岩木山八合目から登山道を進むと、リフト分岐点に出る前の登山道沿いに、コミヤマカタバミが観られます。今は咲き始めで多くは目立ちませんが、先に咲くミヤマカタバミと一緒に、この区間の山野草として親しまれています。 コミヤマカタバミ(小深山傍食)カタバミ科カタバミ属の多年草。花期は5~6月、白色から濃いピンクまで様々な固体がある。ミヤマカタバミより小形で葉は夜間や雨天の場合は閉じる。北海道から九州まで分...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

タカネザクラ(高嶺桜)&タムシバ(田虫葉)

タカネザクラ(高嶺桜)&タムシバ(田虫葉)

昨日(5/29)は、昨年の10月初めに遭った交通事故以来、岩木山九合目付近を約7ヶ月振りに訪れました。右足に不安を抱えながらですが、何とか歩いてきました。今回は岩木山の中腹部で観たタカネザクラとタムシバの紹介です。  タカネザクラ(高嶺桜)バラ科サクラ属の落葉小高木 俗称のミネザクラ(峰桜)の方が呼び慣れています  岩木山では中腹から標高1,400m付近にまで自生  タムシバ(田虫葉)モク...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩木山九合目付近(1,400m)登山

岩木山九合目付近(1,400m)登山

18.05.29(火)・岩木山九合目(1,400m)・天気(晴れ時々曇り) コース=八合目P10:47-----リフト分岐-----鳳鳴ヒュッテ-----(雪渓)-----種蒔苗代-----大沢雪渓始点-----標高1,400m付近の雪渓-----(以下同じルート)-----14:12八合目P  18.05.29(火)岩木山九合目付近山行軌跡図  8時からの畑作業を終え、急遽、岩木山八合目へ自宅は9:30発。交通事故以来約7ヶ月振りの岩木山、懐かしく愛しく感じま...

... 続きを読む

* Category : 山行記録

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今夜は満月

今夜は満月

今夜も晴れた津軽地方。満月がやや薄い霞がかかりますが、綺麗に見えていました。お月様の右上の明るい☆は木星かな・・・  今夜のお月様。月齢13.6(中潮)満月(pm9:30撮影)  今日は朝8時からお隣さんに畑の畝の作り方を教わりました。約1時間で弱で終了。久し振りに岩木山八合目へ。 ...

... 続きを読む

* Category : その他の光景と出来事

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

最近の庭の花 ナデシコ科&サクラソウ科 他

最近の庭の花 ナデシコ科&サクラソウ科 他

よく晴れた先日(5/27)、我が家の庭を回ってみました。様々な花が咲き終わろうとしています。  ナデシコ科のアオモリマンテマ  ナデシコ科のアオモリミミナグサ サクラソウ科の花はクリンソウかもです  花名はアッツザクラ、サクラソウ科ではありません この種はよく解りませんが、アイリスの仲間かも・・・ ジャーマンやダッチ、園芸種は不得意分野です  アマドコロ、花の接写画像 ...

... 続きを読む

* Category : 庭に咲く花々(myガーデン)

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

昨夜のお月様 月齢12.6(中潮)

昨夜のお月様 月齢12.6(中潮)

満月は5/29ですが、晴れるかどうか解らないので昨晩のワンショット。自宅のベランダからです。  pm7:44撮影  昨日は1年振りの人間ドックでした。体重は変わらず、身長は約1cm伸びました。  ...

... 続きを読む

* Category : その他の光景と出来事

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

四角岳の山野草 サンカヨウ、ツバメオモト、シラネアオイほか

四角岳の山野草 サンカヨウ、ツバメオモト、シラネアオイほか

先日(5/25)、青森・秋田・岩手の3県境に位置する四角岳へ。この日は前線が北から南下して、天気が不安定な日でした。本来の目的は山菜のタケノコ採りでしたが、今期の四角岳は残雪が多く、未だ根曲がり竹は雪に押しつぶされています。結局、標高900m付近で引き返し、山頂(1,003m)を踏まない四角岳登山に。630m付近の竹薮でタケノコを少しだけ採って下山しました。  サンカヨウ(山荷葉)メギ科の多年草 ツバメオ...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

畑の隅っこに咲くアヤメに癒されて

畑の隅っこに咲くアヤメに癒されて

狭くて水はけも悪いmy菜園。先日、耕運機でかき回してもらいましたが、雑草は直ぐに伸びてきます。春先に直ぐ敷けばよかった除草シート。昨日、クロスグリの周りに敷きつめました。除草作業が少しは救われるかもです・・・  クロスグリの並びに沿って除草シートを敷きましたが果たして効果は・・・未だ隙間がたくさんあります  畑の隅に咲くアヤメ(文目、菖蒲、綾目)同年代のご夫婦が散歩がてら川の柵越しに観て...

... 続きを読む

* Category : 家庭菜園

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ノビネチドリ(延根千鳥)

ノビネチドリ(延根千鳥)

この時季のラン科の山野草はノビネチドリ(延根千鳥)です。今年も同じ場所に綺麗に咲いていました。片方は花の勢いがあり、もう片方は花数が少ない株です。 ノビネチドリ(延根千鳥)ラン科ノビネチドリ属の多年草。花期は5~7月、淡紅紫色花を穂状に多数つける。草丈30~60cm茎は太く円柱形で直立する。葉は5~10枚が茎に互生する。山地の湿った場所に自生、北海道、本州中部北部、四国、九州に分布する。(Wikipediaより抜...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *