FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

群鳥(むらどり)

群鳥(むらどり)

早くも今日で6月が終わり、いよいよ夏本番になります。南九州では大雨が続いているようです。お見舞いを申し上げます。早く梅雨があけてほしいですね。 先日(6/28)、岩木山の夕景撮影時に群鳥に出遭いました。野鳥に疎いので鳥名は不明ですが、ムクドリ?かも知れません。偶然に岩木山と群鳥のコラボが撮れました。ご笑覧ください。  群鳥(むらどり)、群がり集まった鳥の意味 群鳥が岩木山と一緒に画面中...

... 続きを読む

* Category : 野鳥&猛禽類

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

マタタビ(木天蓼)

マタタビ(木天蓼)

最近、車で走っていると葉が白く目立つ木が多く見られます。大抵は里山の麓周辺ですが、道路沿いで簡単に撮れる場所もあります。 マタタビ(木天蓼)マタタビ科マタタビ属の落葉蔓性木本、もくてんりょうとも読む。別名は夏梅、6~7月に径2cmほどの白い花を付ける。雄株には雄蕊だけ持つ雄花が、両性株には雄蕊と雌蕊を持つ両性花を付ける。ネコ科の動物はマタタビ特有の臭気に恍惚を感じることで知られる。北海道、本州、四...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今日の岩木山

今日の岩木山

今日の当ブログは全て岩木山に因む投稿になりました。スッキリ晴れた朝に全容を現す岩木山は久しぶりです。今朝6:00の岩木山です。  境関温泉付近から今日の岩木山。8:30現在、山頂は既に雲に覆われました  今日の弘前市は晴れ、最高気温28℃の夏日予報です。梅雨の期間で天気予報が目まぐるしく変わります。 以上です。  画像は右下クリックで拡大します。   ...

... 続きを読む

* Category : 故郷の山 岩木山

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩木山の夕景

岩木山の夕景

昨日は夕焼けが綺麗でした。今日は晴れですが、木曜日から5日間ほど梅雨空に戻りそうです。  いつもの平川河川敷から岩木山の夕景です  この後、am7:00期日指定投稿で「津軽が、岩木山が、津軽三味線が好き」を掲載させていただきます。  画像は右下クリックで拡大します。   ...

... 続きを読む

* Category : 故郷の山 岩木山

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

マツムシソウが一輪 他

マツムシソウが一輪 他

庭の隅で鉢植えのマツムシソウが一輪咲きました。蕾が多くこれから順次、開花するようです。  マツムシソウがたったの一輪、先駆けてさきました 斑入りのドクダミです。ゴシキドクダミ(五色蕺草)かもです イトバハルシャギク(糸葉春車菊) オカトラノオ(丘虎の尾) アジサイ(紫陽花)  今年はアジサイが数株しか咲きません。何故?昨年の秋、雪囲いの際に自分が切りすぎたから...

... 続きを読む

* Category : 庭に咲く花々(myガーデン)

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ホソバノヨツバムグラ(細葉の四葉葎)

ホソバノヨツバムグラ(細葉の四葉葎)

聞き慣れない山野草ですが、先日の花散策で出遭いました。小さな花でマクロ撮影に苦労しましたが、何とか撮れた画像です。ご笑覧ください。 ホソバノヨツバムグラ(細葉の四葉葎)アカネ科ヤエムグラ属の多年草。花期は6~8月。草丈は20~40cm。茎には細い四角形の稜があり、直径2mmくらいの花冠が3裂の白い花を付ける。葉は通常は4枚、ときに5~6枚輪生する。北海道~九州まで分布、低地から亜高山帯の湿地に自生する。 ...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

弘前公園蓮池のおしどりファミリー

弘前公園蓮池のおしどりファミリー

弘前公園の濠や池には多くの野鳥が棲んでいます。先日(6/25)、弘前公園蓮池に棲むオシドリ一家を撮ってみました。野鳥に疎い自分です。鳥名が間違っているかも知れません。ご笑覧ください。  池畔の木陰に7羽 蓮池の中に4羽、合計11羽のファミリーでしょうか?   今回もコンデジのズームモード手持ち撮影。ぼけるのが当然です。  以上です。   画像は右下クリックで拡大します。...

... 続きを読む

* Category : 野鳥&猛禽類

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ミズチドリ(水千鳥)の群生

ミズチドリ(水千鳥)の群生

ベンセ湿原はミズチドリとノハナショウブが群生していました。以前にも紹介しましたが、ベンセ湿原は津軽国定公園ですが、すぐ周りにはソーラー発電のパネルが・・・ アンマッチな光景です。 自然保護と開発のアンマッチな光景⇒http://blogs.yahoo.co.jp/ydpcb263/20948089.html ミズチドリ(水千鳥)ラン科ツレサギソウ属の多年草。花期は6~7月、白い花を茎先に穂状に付け、下側から順に開花していきます。北海道、...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

山の畑の桑の実を~♪♪

山の畑の桑の実を~♪♪

♪♪山の畑の桑の実を 小籠に摘んだは まぼろしか~♪♪童謡「赤とんぼ」の2番目の歌詞です。花観察で山を歩くと色々な木の実を見ますが、熟した桑の実を食べながら、童謡赤とんぼを思い出しました。  クワノキ(桑の木)クワ科の落葉高木 濃い紫色になると食べ頃です カラスも狙っています。甘いので食べ過ぎると水がほしくなります  エゾイボタ(蝦夷水蝋)モクセイ科の落葉低木(左)エゾネギ(蝦夷葱...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ウメガサソウ(梅笠草)

ウメガサソウ(梅笠草)

山地や海岸近くの乾燥した林中に自生するウメガサソウ(梅笠草)。昨日(6/24)、この花を撮影するためにご笑覧ください。 コメント欄はです。  ウメガサソウ(梅笠草)イチヤクソウ科の常緑の草状の小低木。ここでは松林の中に50株ほど自生していました 花期は6~7月、花茎に白い花を1個稀に2個つけます 北海道、本州、四国、九州に広く分布  花の形が梅、下向きに咲く様子を笠に見立てた事が和名の由...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *