FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

黒森山登山と山野草&木の実Part2

黒森山登山と山野草&木の実Part2

Part1に引き続き、先日(8/28)登った黒森山登山の掲載です。多くの山野草、木の実が見られました。花名、樹木名が間違っていたら、お手数でもお知らせ下さい。  15.08.28(金)黒森山山行軌跡図 タチギボウシ(立擬宝珠)ユリ科ギボウシ属の多年草(左)&チヂミザサ(縮み笹)イネ科の一年草(右)  ツリフネソウ(釣船草)ツリフネソウ科の一年草(左)&ツルウメモドキ(蔓梅擬)ニシキギ科の落葉蔓...

... 続きを読む

* Category : 黒森山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ミコシグサ(神輿草)

ミコシグサ(神輿草)

早くも今日で8月が終わりです。日増しに涼しくなりました。津軽の山では同じ山野草でも、まだ花が咲いていたり、既に果実(種)になった種が見られます。自生地の環境の違いですね。 ミコシグサ(神輿草) ゲンノショウコ(現の証拠)フウロソウ科フウロソウ属の多年草の別名がミコシグサ。秋に果実が熟し、種子を飛散させた後で、基部から5片に割れ外側に巻き、果柄を立てた姿が神輿(みこし)の反り返った屋根に似ること...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

黒森山登山と山野草&木の実Part1

黒森山登山と山野草&木の実Part1

15.08.28(金)・黒森山(607m)・天気(曇時々晴) コ-ス=黒森山ウォ-キングセンタ-P9:25-----(文学の森コ-ス)-----10:10浄仙寺前-----(黒森山コ-ス)-----12:52黒森山山頂(昼食・休憩)13:22-----14:41保守道利用地点-----14:58車道出合-----(フィ-リングコ-ス)-----15:40ウォ-キングセンタ-P  15.08.28(金)黒森山山行軌跡図 標高差は約377m、歩行距離は約10kmでした  山友...

... 続きを読む

* Category : 黒森山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

弘前城曳屋工事の移動道作成順調に推移

弘前城曳屋工事の移動道作成順調に推移

弘前城天守の曳屋用の移動道作成が順調に進んでいます。昨日(8/19)の作業内容は、資材搬入と一・二次移動道作成です。 天守曳屋工事に伴う今後の予定(案内掲示板から)~9/2 構台及び移動道設置(井桁及びレ-ル設置)9/3(9時)~4 一次曳屋(天守移動:約22.3m)9/5 ジャッキセット9/6~10 ジャッキダウン(約1.3m)9/11~ 回転道作成 ※工事進捗状況によっては、8/31を休工にする予定です。 また、工程が前後...

... 続きを読む

* Category : 弘前城石垣修理事業

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

奥山で出遭った山野草 紅白のゲンノショウコ、ツガルフジ他

奥山で出遭った山野草 紅白のゲンノショウコ、ツガルフジ他

前回紹介のツリフネソウ撮影で出遭った他の山野草です。あいうえお順に紹介させていただきました。花名が違っていたら、お手数でもお知らせください。  イタドリ(虎杖)タデ科の多年草、別名スカンポ(左)&オトコエシ(男郎花)オミナエシ科の多年草(右)  ガガイモ(蘿摩)ガガイモ科の蔓性多年草(左)&キンミズヒキ(金水引)バラ科の多年草(右)  ゲンノショウコ(現の証拠)フウロソウ科の多年草...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

紅白のツリフネソウ(釣船草)とキツリフネ(黄釣船)

紅白のツリフネソウ(釣船草)とキツリフネ(黄釣船)

弘前市奥山のツリフネソウ自生地を訪れました。&では降っていませんが、は無しです。朝露に濡れながらの花観察でした。  先ずは紅白のツリフネソウの紹介です   ツリフネソウ(釣船草)ツリフネソウ科の一年草  シロバナツリフネソウ(白花釣船草)ツリフネソウと同じ仲間です   シロバナツリフネソウに絡むミヤマニガウリ(深山苦瓜) キツリフネ(黄釣船)ツルフネソウ科の一年草 &nbs...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

山野草観察と青い海

山野草観察と青い海

8/25(火)、今期4度目の訪問となった行合崎。目当ての山野草には出遭えませんが、青い海が綺麗でした。帰路、山友さん達は岩木山山麓で山菜のミズをゲットです。  アキノキリンソウ(秋の麒麟草)キク科の多年草(左)&エゾノコギリソウ(蝦夷鋸草)キク科ノコギリソウ属の多年草(右)  カワラナデシコ(河原撫子)ナデシコ科の多年草(左)&キツネノカミソリ(狐の剃刀)ヒガンバナ科の多年草(右)  ...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

同定が難しいタヌキモ(狸藻)

同定が難しいタヌキモ(狸藻)

青森県の沼に自生するタヌキモの一種。山野草の先輩諸氏からご教授をいただき、自分の花の師匠に相談しながらも、未だに同定できない紛らわしい、難しい種です。たぶんタヌキモ、イヌタヌキモ、オオタヌキモの何れかではと思っていますが・・・秋になったら殖芽を観察してみることにしています。 タヌキモ科タヌキモ属タヌキモ科はシソ目に属する植物の科である。食虫植物であるが、捕虫方法は属によって異なる。日本にはいく...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

タコノアシ(蛸の足)&キクモ(菊藻)

タコノアシ(蛸の足)&キクモ(菊藻)

先日、池沼の畔を散策しながらタコノアシの自生地を訪れました。奇妙な花名を持つ山野草、草姿をご覧ください。 タコノアシ(蛸の足)ユキノシタ科タコノアシ属の多年草。花期は8~9月。草丈30~100cm。茎先から外側に反った稲状花序を数本出し、内側に黄白色の小さな花をたくさんつける。この様子を吸盤のある「蛸の足」に見立てたのが花名の由来である。葉は細長い披針形で、互い違いに生える。実が熟すころに全草が紅色に...

... 続きを読む

* Category : 山野草&高山植物

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

天守閣曳屋工事直近のスケジュ-ル

天守閣曳屋工事直近のスケジュ-ル

弘前城石垣修理事業に伴い、8/16地切り(弘前城を天守台から切り離すこと)が始まり、先週までに土台下鋼材挿入、家縫鋼材と連結固定、土台下鋼材にジャッキセットが終了しました。 直近の天守曳屋工事スケジュ-ルは下記要綱で推移する予定です。8/25 揚屋(微調整)8/26~9/2 構台及び移動道設置(井桁及びレ-ル設置)9/3~9/4 一次曳屋(天守閣を北東に22.3m移動)【注】施工状況によっては、行程が前後する可能性があ...

... 続きを読む

* Category : 弘前城石垣修理事業

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *