FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

弘前城天守曳屋工事に備え基礎部分を調査中

弘前城天守曳屋工事に備え基礎部分を調査中

昨日は弘前公園の石垣修理事業の進捗度合いを観ながら園内を半周しました。ちょうど天守閣曳屋工事に備えて、建物の基礎部分を調査中でした。時々雪が舞う中、内濠の埋立て工事と共に、着々と進んでいるようです。  昨日の弘前城 工事は着々と進行中。石垣から3.5m離れて柵を設置しています 曳屋工事に伴う足場組立て用のコンクリ-トを入れる部分だそうです  本丸の基礎部分を調査中でした。津軽ヒバ材...

... 続きを読む

* Category : 弘前城石垣修理事業

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

津軽の鬼っこPart5 白山姫神社のお歯黒鬼

津軽の鬼っこPart5 白山姫神社のお歯黒鬼

津軽の鬼っこシリ-ズPart5は弘前市岩木町に鎮座する白山姫神社です。ここの鬼っこはお歯黒をしていました。 白山姫神社白山系の神社は祭神が白山比命であるが、のちに加賀の白山が修験道の霊場とされて、修験僧の入山が盛んになった頃より、菊理媛命・伊邪那岐命・伊邪那美命の三神を合祀、三神を阿弥陀如来・勢至菩薩・観世音菩薩の垂迹神として白山三所権現と称していた。当社の由緒や創立年は不明であり、明治初期の統...

... 続きを読む

* Category : 津軽の鬼っこ

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

津軽の鬼っこPart4 八幡宮(石川)瞳が緑の鬼

津軽の鬼っこPart4 八幡宮(石川)瞳が緑の鬼

津軽の鬼っこシリ-ズPart4は弘前市石川の八幡宮です。 八幡宮(石川)当神社は天文3年7月建立始め、十一面観音を祀り、上石川村の信仰しし来たりしが、後上石川下石川近郊の農民の安泰のため、熊野大権現を祀り信仰し来たれり当時の石川城主南部高信公も亦深く信仰し、八幡館に八幡大菩薩宮を建立し祈願所として年々金品の奉納ありき、其の後本社荒廃により文政11年4月8日時の住職権大僧都法印玄眠熊野宮(現在の八幡宮)に...

... 続きを読む

* Category : 津軽の鬼っこ

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

嶽温泉小島旅館で日帰り入浴

嶽温泉小島旅館で日帰り入浴

岩木山登山で強風と低温に行く手を阻まれ、下山後は登山口の嶽温泉小島旅館でゆっくり温泉に浸かりました。温泉の成分の匂い漂い津軽ヒバの浴槽が温かく迎えてくれます。 小島旅館の温泉は白濁した硫黄を含む酸性泉、源泉かけ流しで、青森ヒバの湯船にあふれています。泉質 硫黄泉効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、皮膚病、切り傷など日帰入浴料 350円 小島旅館正面。Pは十分にあります 2階に上って行くと大浴場。...

... 続きを読む

* Category : 温泉でゆったり気分

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

津軽の鬼っこPart3 月夜見神社のお面のような鬼

津軽の鬼っこPart3 月夜見神社のお面のような鬼

津軽の鬼っこシリ-ズの続きです。今回は第3回目、神社名がロマンチックですね。参道は雪に覆われ約50mのラッセルは、冬山登山よりもきつい感じでした。 月夜見神社当社は創立年月日不詳なれども明治以前は大師堂と称する。小野万太夫抱へ部上納米2斗5升免除、明治8年4月村社に列せられる。明治39年4月勅令第6号同年6月内務省令20号に依り神饌幣帛料進指定せられる。昭和21年4月28日法人令に依り届出で神社本庁に所属する。...

... 続きを読む

* Category : 津軽の鬼っこ

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

リゾ-トしらかみ青池号

リゾ-トしらかみ青池号

昨日は午後2時頃から時間が空き、久しぶりに撮り鉄をしました。暖気が続き、雪原が柔らかくなりラッセルしながらの撮影です。ご笑覧ください。コメント欄は閉じさせていただきました。いつもの平川鉄橋付近からです。青い車体が青池をイメ-ジします例年はまだまだ氷点下の気温の弘前市ですが、今年は暖気が続いています。予報では今週末、久しぶりに雪マ-クが付きました。弘前市の降雪量は100cmを切り、今朝8時現在99cm、気温...

... 続きを読む

* Category : 撮り鉄

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

津軽の鬼っこPart2 八幡宮の緑鬼

津軽の鬼っこPart2 八幡宮の緑鬼

津軽の鬼っこシリ-ズ第2回目は、撫牛子の八幡宮鳥居に座る緑鬼です。ここも自宅から自転車で参拝でした。 八幡宮(撫牛子)撫牛子町会産土神として、深く崇敬せられ、年々の祭事絶たずに今日に及ぶ。特に鳥居の上に青鬼がすわっている「撫牛子の鬼コ」として知られている。悪霊を退散させるためとも言われ、作者は津軽藩士片山玄南と言われ、現在の鬼は、大正8年地元の石工が奉納したものであると言われている。(青森県神...

... 続きを読む

* Category : 津軽の鬼っこ

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今日の岩木山は横岳山頂から

今日の岩木山は横岳山頂から

朝は曇り空の弘前市でしたが、次第に回復しそうな気配でした。南八甲田の横岳をめざしました。 綺麗に晴れ渡った横岳山頂からの岩木山です   横岳山行記録は後日、写真を整理してアップさせていただきます。以上です。  画像は右下クリックで拡大します。  ...

... 続きを読む

* Category : 故郷の山 岩木山

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

津軽の鬼っこPart1 三社神社の青鬼

津軽の鬼っこPart1 三社神社の青鬼

津軽地方には鬼が鳥居に祀られている神社が多く存在します。三十数箇所と聞いていますが、登山や山野草観察のついでに機会をみながら訪れてみたいと思っています。Part1は自宅からも近く、自転車でお参りした三社神社の青鬼です。 三社神社往古より中津軽郡和徳村俵元の高山治助氏邸内に祀られ、明治35年5月8日、許可を得て無格社となる。明治18年、当村葛西利三郎低内へ移転、新たに社殿を造営して奉還する。爾来、当日沼村...

... 続きを読む

* Category : 津軽の鬼っこ

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今日の岩木山

今日の岩木山

今日は曇り予報が変わり、曇り後晴れになりました。こんなに晴れるのなら、山に出かければと思いましたが、時既に遅しです。津軽平野と弘前市越しに見た今日の岩木山です。 平川河川敷から津軽平野越しに今日の岩木山  少し引いてみました そして今日の八甲田連峰。中央から右が南八甲田、左が北八甲田です  明日の天気予報は今日と逆に、晴れから曇りに変わりました。意のままにならないのが天気で...

... 続きを読む

* Category : 故郷の山 岩木山

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *