FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

今日の岩木山3景

今日の岩木山3景

インフルエンザの予防接種後、熱はありませんが何か風邪っぽい感じです。今朝は幾分か体調が良かったので、急遽、岩木山山麓を散策してきました。途中からの今日の岩木山です。  青森県の主峰岩木山1,625m。昨日放映されたNHKBSプレミアムのグレ-トトラバ-スでも紹介されていましたが津軽平野の独立峰で、裾が広がる端整な山容です 少し引いてみました 主力品種サンフジの収穫が終わったりんご畑越しに見ま...

... 続きを読む

* Category : 故郷の山 岩木山

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ぶつかりそうでした

ぶつかりそうでした

昨日の散歩道。空を見上げると三日月が。真っ直ぐに飛行機が向かっていきます。ぶつかる訳がありませんね。  コンデジ手持ち撮影でブレとレンズ汚れでした 昨日の岩木山、近くの公園から  今日は岩木山の山麓付近を散策してきます。              以上です。  画像は右下クリックで拡大します。...

... 続きを読む

* Category : いつもの散歩道

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ヤツデの雌性期

ヤツデの雌性期

ヤツデ(八つ手)の個々の花には雄性期と雌性期があり、最初は多くの雄蕊と花弁がある雄性期。それらが落ちてしまうと柱頭が伸びて雌性期になります。自家受粉を避け近親交配にならない知恵があるようです。ヤツデの雄性期の花は下記をクリックしてご覧ください。         ヤツデの雄性期の花⇒http://blogs.yahoo.co.jp/ydpcb263/19553304.html  雄蕊や花弁が落ち、柱頭から雌蕊?が伸びてきました  ...

... 続きを読む

* Category : 庭に咲く花々(myガーデン)

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

最後の天守閣の水鏡 弘前城内濠埋め立て工事開始

最後の天守閣の水鏡 弘前城内濠埋め立て工事開始

弘前公園の紅葉シ-ズンが終わり、天守閣の曳屋工事に伴う、内濠の埋め立て工事の水抜きが始まりました。全部の水を抜くのに3日間を要するとの事で、その後順次埋め立てるそうです。お城の水鏡は今回のワンカットが最後になるようです。現在の位置に戻るのは10年後で、長い歳月を要します。   昨日の天守閣。来年の8月にはここから本丸内に曳き屋され移動します 石垣修理のための発掘調査は平成25年から...

... 続きを読む

* Category : 弘前城石垣修理事業

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

津軽三十三観音霊場第25番札所 松倉観音堂(松倉神社)

津軽三十三観音霊場第25番札所 松倉観音堂(松倉神社)

津軽霊場の難所は?とたずねられたら、「松倉観音」と答えるだろう。足弱の巡礼には厳しい修行の霊場といえる。標高468mの梵珠山は、今は県民の森となっているが、古くは高野千坊とよばれ、山岳仏教の霊山であった。奈良時代の頃、道昭上人が釈迦如来、文珠、普賢菩薩の三尊この山に奉安した。梵珠の名は文珠菩薩によるという。 松倉観音堂(松倉神社)ちょうど三十三番の観音石像を拝するところまで登れば、松倉神社がある。...

... 続きを読む

* Category : 津軽三十三観音霊場

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

JRリゾ-トしらかみ橅号

JRリゾ-トしらかみ橅号

昨日、県民の森梵珠山を散策のため、自宅を8時過ぎに出ましたが、途中寄り道して電車の撮影をしてから山に向かいました。   今回のリゾ-トしらかみは橅号でした 岩木山を中央に電車の全体を入れます おまけはしらかみが来る前に通過した弘前行普通列車  この後で県民の森「梵珠山」の山行記録を掲載させていただきます。以上です。 ...

... 続きを読む

* Category : 撮り鉄

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩木山弥生スキ-場跡地視察と毎木調査(14.11.23)

岩木山弥生スキ-場跡地視察と毎木調査(14.11.23)

岩木山山麓の弥生地区には、弥生スキ-場跡地がそのまま放置されていて、当時の残骸が一部を除き残っています。弘前市は予算を投入して、トイレ跡地の埋め立てやロ-プトウの残骸の一部を撤去しましたが、まだまだ多くの残骸物が放置されたままでした。将来、このエリアに自然観察遊歩道を施設する予定ですが、先ずはこれらを撤去する事が先決課題のようです。岩木山を考える会では、スキ-場跡地から3つのエリアを選び、各エリア...

... 続きを読む

* Category : 岩木山を考える会

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今日の岩木山♪♪

今日の岩木山♪♪

サ-クル活動、岩木山山麓毎木調査の帰り、立ち寄った平川の土手道。岩木山が綺麗でした。  風が冷たい平川土手道から望む岩木山 電車を入れて撮ってみました  運悪く、今日もリゾ-トしらかみは「くまげら号」でした。運転状況を把握して出かけないとダメですね。             以上です。  画像は右下クリックで拡大します。...

... 続きを読む

* Category : 故郷の山 岩木山

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

つがる・くまげら&ノスリ

つがる・くまげら&ノスリ

昨日は暖かい一日でした。いつものHGで撮り鉄です。ご笑覧ください。  上り特急つがる6号秋田行です 後姿です リゾ-トしらかみくまげら号。青池か橅号を撮る予定でしたが HG、平川橋りょうを通過中のくまげら号 ノスリ、野鳥には疎いので間違いかも知れません  今日はサ-クル活動で、岩木山山麓の毎木調査のため出かけます。コメント欄は閉じさせていただきました。    ...

... 続きを読む

* Category : 撮り鉄

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

白鳥の着水光景

白鳥の着水光景

白鳥は餌場から夕方、飛来地に次々と帰ってきます。大きな鳴声を発しながら上手に着水します。  一昨日、pm3:40第1陣の親子5羽が着水です 着水後、ゆっくり寛ぐ白鳥家族。一昨日の画像 昨日の夕方4時過ぎに着水の画像です 夕焼けの中から帰ってくる集団。昨日の画です 何なら泡をたてています 着水後、にぎやかに鳴き合うグル-プ  白鳥シリ-ズは今回で終了です。お付き合いありが...

... 続きを読む

* Category : 野鳥&猛禽類

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *