FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

岩木山観察会「二子沼の紅葉とキノコ汁」12.10.28

岩木山観察会「二子沼の紅葉とキノコ汁」12.10.28

10/28(日)岩木山観察会「二子沼の紅葉とキノコ汁」に参加してきました。募集定員30名の観察会は直ぐに満員となり、総勢30名が9:30集合場所の鯵ヶ沢スキ-場に集いました。ここで主催側から観察会参加の御礼とスケジュ-ルについて説明があり、車6台に分乗して二子沼Pへ進みます。  観察会の軌跡図。二子沼Pから往復2km弱の散策です 主催側からの挨拶と参加者の皆さん  二子沼Pから一列になって歩き...

... 続きを読む

* Category : 岩木山を考える会

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今日も早朝からキノコ採り、さっき帰りました

今日も早朝からキノコ採り、さっき帰りました

今日も早朝から、山の幸キノコ採りに行ってきました。この沢は昨年、山友さんがキノコ採りの最中に熊に襲われた沢で、鈴や笛で音を出しながら登っていきます。山は秋色が次第に濃くなり、綺麗に染まり始めました。  染まり始めたブナ林に陽が射しこみます                                                                     沢の途中の滝。右...

... 続きを読む

* Category : 自然の恵みキノコ採り

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

28日(日)の観察会の下準備

28日(日)の観察会の下準備

10/28(日)に開催される岩木山講座、「二子沼の紅葉とキノコ汁」のキノコ採取のため、Tさんと奥山の沢に入りました。この講座は30名様を募集したところ、直ぐに満員になった人気の観察会です。はたして当日の天気はどうなるのでしょうか?秋の天気は変わりやすいですね。  奥山の沢の流れと染まり始めた樹木 ウルシは日当りが悪いせいか?赤が未だ薄い感じです ナラタケ(地元ではサモダシ)がキノコ汁のメ...

... 続きを読む

* Category : 自然の恵みキノコ採り

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

山の幸、自然の恵みに感謝です(12.10.21)

山の幸、自然の恵みに感謝です(12.10.21)

前日(10/20)、山友・花友・山菜の師匠であるTさんから電話です。 Tさん「な、あす、あいでらな」花一匁「なしたば」Tさん「わ、どうしても見て木あるんだばて、行がねな」花一匁「どこさ」Tさん「○○だばて、どんだば」花一匁「ずんぶまだふけなぁ。何時に行ぐんだけ」Tさん「6時ごろ、どだば」花一匁「まだ早えごと、あす雨でねなして」Tさん「少しぐれの雨でも行ぐや」花一匁「わがった。わへば6時に行ぐね」 と...

... 続きを読む

* Category : 自然の恵みキノコ採り

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

月山志津温泉 変若水(おちみず)の湯つたや

月山志津温泉 変若水(おちみず)の湯つたや

10/15、月山から下山後、月山の懐に抱かれる温泉、志津温泉「変若水(おちみず)の湯つたや」で今年度の同期会が開催されました。会食・宴会の部分は割愛しますが、温泉の施設について紹介します。                         宿泊施設の全景              玄関の様子                                                   ...

... 続きを読む

* Category : 温泉でゆったり気分

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今年最後の山野草掲載となる様です

今年最後の山野草掲載となる様です

津軽地方は朝晩の気温が一気に下がり、山は紅葉が一段と進んでいます。山野草はほぼ終わり、果実や種になって世代交代を終え、厳しい冬に備えます。今回は先日(10/07)然ヶ岳で出会った山野草を紹介させていただきます。ちょっと日数が経ちましたが、ご笑覧ください。 最後にマムシの画像が添付されています。苦手な方はスル-してください。                  急峻な岩場に咲くアオノイワレンゲ...

... 続きを読む

* Category : 然ヶ岳の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

シロバナオクトリカブト(白花奥鳥兜)

シロバナオクトリカブト(白花奥鳥兜)

昨日は赤石川流域にシロバナオクトリカブトの撮影に行ってきました。青森県に咲くトリカブトは、ほとんどがオクトリカブト(奥鳥兜)で、花は青紫色から淡い色、白に近い色など様々です。 白花は今回4株咲いていました。 オクトリカブト(奥鳥兜)キンポウゲ科の多年草。茎は高さ2メートルにも達し、壮大。根に有毒なアルカロイドを含む。葉は円形で5~7中裂する。花は8~10月、まばらな円錐(えんすい)花序につき、青紫色...

... 続きを読む

* Category : 然ヶ岳の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

今年はマイタケ(舞茸)が異変?

今年はマイタケ(舞茸)が異変?

今年のマイタケ(舞茸)は、ちょっと変です。いつも秋彼岸前後にはでるのですが、今年はほとんど見えません。猛暑や残暑が続き、雨量が少なかった事が原因しているのかも知れませんね。山友さんも一度だけ大きな株に当たりましたが、その後は全くの様です。先日も奥山深く入りましたが、小さな株が一個だけ、後は赤ちゃん株だけでした。途中の道の駅で養殖マイタケは売っていましたが、天然物は一度小さい株が持ち込まれただけだと...

... 続きを読む

* Category : 自然の恵みキノコ採り

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *