FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

コアツモリソウ(小敦盛草)

コアツモリソウ(小敦盛草)

花の写真仲間と弘前市近郊の奥山に、コアツモリソウの撮影に行ってきました。運よく花期がぴったしで、小さな花を踏まない様に気を付けながらの撮影です。 背丈が低いコアツモリソウは撮るのに一苦労で、なるべく斜面に自生する花を選んで撮りました。このエリアは株数が増えつつあり、山野草を愛でる自分たちには嬉しい限りです。 コアツモリソウ(小敦盛草)ラン科、アツモリソウ属の多年草。根茎は短く、横走する。高さ10...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

森吉山のお花畑と花々(12.06.24)

森吉山のお花畑と花々(12.06.24)

昨日(6/24)秋田県の森吉山の楽ちんコ-スを登りました。天気は不安定でしたが、綺麗な高山植物の花々に出会う事ができました。その一部を紹介させていただきます。森吉山の山行記録は下記をクリックしてご覧ください。             森吉山山行記録⇒http://blogs.yahoo.co.jp/ydpcb263/16163585.html            シラネアオイ(白根葵)。登山道沿いにこの様な株が良く見られます     ...

... 続きを読む

* Category : 森吉山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

パワ-スポット 十二湖の青池

パワ-スポット 十二湖の青池

十二湖は標高150m~250mの起伏の多い台地に約4平方キロメ-トルに渡って点在する33湖沼群の総称で、標高694mの大崩の展望地から見下ろすと、12の池が見えるので十二湖と呼ばれています。(パワ-スポットあおもりのパンフから抜粋) 青池は十二湖の一つで湖沼群の東側、標高250mに位置します。十二湖の中で最も人気のある池で、天気や太陽の位置、見る角度、季節により微妙に水の色が変化する不思議な佇まいを見せてくれます...

... 続きを読む

* Category : 津軽のパワ-スポット

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

☆☆☆三ツ星個店 津軽お日さまの味

☆☆☆三ツ星個店 津軽お日さまの味

青森県内の魅力と個性あふれる店づくりや地域活動等を積極的に行っている個店で、認定委員会が書類審査及び現地調査を実施、弘前市、青森市、八戸市の各5店を認定したお店が『三ツ星個店』です。 今回は弘前市の☆☆☆三ツ星個店 「津軽お日さまの味」を紹介します。 首都圏から来弘した山友さんと一緒に「津軽お日さまの味」で夕食を摂りました。数多いメニュ-の中から、まぐろの秘密部位の刺身、宗八カレイの塩焼き、...

... 続きを読む

* Category : 弘前市の☆☆☆三ツ星個店

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

八甲田ゴ-ドライン&田代湿原散策(12.06.19)

八甲田ゴ-ドライン&田代湿原散策(12.06.19)

ブロ友さんと一緒に八甲田ゴ-ドラインと田代湿原を散策しました。天気は晴れ後曇りで、花々を愛でながらの心地よい散策です。八甲田ゴ-ドラインはオトキュウパス(JR大人の休日倶楽部会員パス)で訪れた方々で賑わっていました。                     八甲田ゴ-ドライン散策軌跡図             八甲田ロ-プウエィ。この時間帯、下りは空いています           ...

... 続きを読む

* Category : 田代平湿原の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ワレモコウを守る草刈作業(12.06.15)

ワレモコウを守る草刈作業(12.06.15)

8月26日(日)、岩木山を考える会主催行事、岩木山講座「ゴマシジミとミドリシジミの観察会」の下準備として先日(6/15)朝9時から、ゴマシジミが生息するエリアの草刈作業をしました。ゴマシジミの生息に必要なワレモコウを、葦や雑草から守るための草刈作業です。数時間の作業でしたが、観察会当日は貴重な蝶に出遭える事を願っています。 ゴマシジミ(胡麻小灰蝶)は、三齢幼虫まではワレモコウの花を食べるが、大きくなる...

... 続きを読む

* Category : 岩木山を考える会

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩木山赤倉コ-スで出会った花々(12.06.12)

岩木山赤倉コ-スで出会った花々(12.06.12)

6月12日(火)ちょっと散策のつもりが、山野草に誘われて歩を進め、岩木山赤倉コ-スの聖観音像まで登りました。その時に出会った花々のアップ画像を中心に、掲載させていただきます。                      チゴユリ(稚児百合)のW花                        ツバメオモト(燕万年青)     ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)             ...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

パワ-スポット 岩木山山頂

パワ-スポット 岩木山山頂

青森県の主峰岩木山は、古くから山岳信仰の山として、崇められてきました。弘前市から見て、左が鳥海山、中央が岩木山、右が巌鬼山の三峰で形成されます。その昔、比叡山の密教が広がるにつれ、熊野三山を岩木山の三峰にあて、中央の岩木山に国常立命(くにとこたちのみこと)を阿弥陀如来とし百沢寺光明院をあて、左右の峰にもそれぞれの神を祀り、岩木山三所大権現としたと伝えられています。裾に鎮座する岩木山神社の奥宮があり...

... 続きを読む

* Category : 津軽のパワ-スポット

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩木山の花々(12.06.08)

岩木山の花々(12.06.08)

6月8日(金)に登った楽ちんコ-ス、目に付いた山野草(高山植物)を撮った順に紹介させていただきます。岩木山は未だ雪渓が残っていて、固有種ミチノクコザクラは雪渓が消えると同時に咲き始めます。一部、登山道沿いでも見る事ができました。                           ミネザクラ(嶺櫻)                   噴火口の岩場に咲くイワウメ(岩梅)       ...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

然ヶ岳のヨモギ属は何の花?(12.06.05)

然ヶ岳のヨモギ属は何の花?(12.06.05)

年に何度か訪れる然ヶ岳は動植物が豊かなエリアです。花友Tさんと12.06.05に出かけた時に撮った、キク科ヨモギ属の葉っぱが、岩場に根付いています。ヨモギ属は8月~9月に咲くので、楽しみにしていますが、はたしてどんな花が咲くのでしょう。              急な岩場にしがみつく様に根付くキク科ヨモギ属の葉っぱ                     同じく葉のアップ画像です  そし...

... 続きを読む

* Category : 然ヶ岳の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *