FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

オニノヤガラ(鬼矢幹)

オニノヤガラ(鬼矢幹)

昨日のam7時過ぎTさんからの電話で「もういぐぞ!!」との音声です。まだ布団の中で、半分寝惚けての会話に「どごさいぐんだっけ」と返すと、「今日、7時に花見に行ぐ事にしてらきゃ」。完全に忘れています。急いで起床。40分待たせての出発となりました。結局、お目当ての花は蕾で花期が早い様でした。あと10日~2週間くらいでしょうか。近くに咲いていたオニノヤガラをアップします。  オニノヤガラ(鬼矢幹)...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

長平湿原観察会

長平湿原観察会

6月19日(日)、岩木山を考える会主催の「長平湿原観察会」に参加しました。この湿原は岩木山の北斜面、標高1,010m付近に広がっていて、自然豊かなエリアであり、岩木山登山の長平ル-トの右側に位置します。登山口Pから標高差約430mを上れば、この長平湿原に着きますが、途中は倒木が多く、藪こぎを強いられます。湿原の植物群はちょっと早い感じでしたが、生物類観察には十分な効果が得られた様です。今回は観察会で見られた山...

... 続きを読む

* Category : 岩木山を考える会

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩木山の高山植物

岩木山の高山植物

先日(6/13)岩木山に訪れた時の花々をアップします。標高が1,300m以上の、このエリアに咲く花々は山野草の域から外れて、高山植物帯のエリアになります。この日は県外からも多くの登山者が登っていましたが、楽チンコ-ス用のリフトは電気関係の点検のため停止していました。天候は晴れで白神山地方面には雲海が広がっていました。                    ノウゴウイチゴ(能郷苺)      ...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

弥生スキ-場跡地自然観察会

弥生スキ-場跡地自然観察会

6月12日(日)岩木山を考える会主催の「弥生スキ-場跡地自然観察会」に行ってきました。当日は総勢34名の方々が参加され、それぞれが3班に分かれて植物、生物、選抜された樹木の幹周り測定など、天気にも恵まれ楽しく、賑やかな観察会となりました。自分は先日の下見の順路通り、皆さんを各エリアに誘導し、ほぼ2時間30分の観察会が無事に終了です。 小沢にはニホンザリガニが生息し、また湿地帯にはハッチョウトンボの生息...

... 続きを読む

* Category : 岩木山を考える会

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ミチノコザクラ(陸奥小櫻)

ミチノコザクラ(陸奥小櫻)

土曜日(6/11)朝からPCのトラブルで、ブログやメ-ルの送受信が止まってしまいました。大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。 青森県弘前市の岩木山には、ミチノクコザクラが例年より10日以上遅れて、やっと十数株が咲き始めました。最盛期迄にはあと10日~2週間くらいでしょうか。昨日(6/13)弘前市の岩木山自然保護指導員のKさんと登山道で会って、いろいろ話しましたが、花の遅れと百沢コ-ス大沢の雪渓の...

... 続きを読む

* Category : 岩木山の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

弥生スキ-場跡地自然観察会の事前下見

弥生スキ-場跡地自然観察会の事前下見

昨日の夜、津軽地方は雷雨で一時停電もありましたが、今日は晴れています。6月12日(日)、岩木山を考える会主催で開催される「弥生スキ-場跡地自然観察会」の本番前の下見に行って来ました。藪の中を進むコ-スなので、ル-トを把握する為です。当日は第1エリア~第3エリアの順で歩く予定で、歩行距離は約2.7kmです。                     当日はほぼこのル-トで進む予定です   観...

... 続きを読む

* Category : 岩木山を考える会

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *