FC2ブログ

花一匁 K.Hanada

山野草&高山植物や撮り鉄などを主に掲載しています。

 

ヤマトキソウ(山朱鷺草)と昨夜のお月さま

ヤマトキソウ(山朱鷺草)と昨夜のお月さま

昨夜のお月さまは、ほぼほぼ満月に近い丸でした。天文学的には今朝(7/17)am7時が満月ですが、この時間帯はこちらから見れません。昨日の花散策で観たヤマトキソウ(山朱鷺草)、トキソウと異なって上向きに花を付け、全開しません。ご笑覧ください。昨夜のお月さま(pm10:30撮影)ヤマトキソウ(山朱鷺草)ラン科トキソウ属の多年草花は上向きにつきます。普通のトキソウと異なりますそして、花は全開しません。これもトキソウ...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ *

アケボノシュスラン(曙繻子蘭)

アケボノシュスラン(曙繻子蘭)

アケボノシュスランは群れて咲いたり単体でひっそりと咲いたり様々です。今回は登山道沿いにひっそりと咲く株を紹介させていただきます。アケボノシュスラン(曙繻子蘭)ラン科シュスラン属の常緑多年草。花期は8~9月、茎先に淡紅色の花を数個つける。茎の基部は地を這って斜上し、高さ5〜10cm。葉は互生して縁は波打つ。本州から九州に分布、山地の林内に自生する。蕾の状態、間もなく開花です開花間もない株、ラン科特有...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

コイチヨウラン(小一葉蘭)

コイチヨウラン(小一葉蘭)

昨日の午後も暑かった弘前市です。朝7:40出発、夏休みで帰省している孫と八甲田大岳へ。八甲田ロープウェー小学生無料企画で、小学生は夏休み期間中(7/21~8/23)無料で利用できます。登山や花など詳細は写真を整理して後日掲載させていただきます。今回は小さいラン、コイチヨウランの紹介です。  コイチヨウラン(小一葉蘭)ラン科コイチヨウラン属の多年草  コンデジでは全体像の撮影は無理でした。斜めに撮...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

草原のクリオネ ヤマサギソウ(山鷺草)

草原のクリオネ ヤマサギソウ(山鷺草)

タイトルはヤマサギソウと表示しましたが、似た種が多いツレサギソウ属。八甲田エリアに自生するのは、オオヤマサギソウ、タカネサギソウもあって、同定がややこしいラン科の山野草です。   ヤマサギソウ(山鷺草)?ラン科ツレサギソウ属の多年草。大きな葉は1枚でしたが・・・  この形が「草原のクリオネ」、オオヤマサギソウかも??? この株は茎の下まで確認出来ませんでしたが、がっしりした感じ...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

コバノトンボソウ(小葉の蜻蛉草)、カキラン 他

コバノトンボソウ(小葉の蜻蛉草)、カキラン 他

植生豊かな田代平湿原は、ラン科の山野草も多く自生。この時季に多く目に付くのが、コバノトンボソウ、カキランです。  コバノトンボソウ(小葉の蜻蛉草)ラン科ツレサギソウ属の多年草 キンコウカと育つ環境が似て、同居していました。ほぼ日本全土に自生  トリミング画像です 同じ環境を好むカキラン(柿蘭)ラン科カキラン属の多年草  花の接写画像、ここでは木道沿いでも撮れます トキソ...

... 続きを読む

* Category : ラン科の花々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *